新宿デリヘル【ニューハーフ】|新宿サンキュー

新宿デリヘル

新宿サンキュー

ニューハーフ

新宿へ来たらニューハーフが在籍しているデリヘル「新宿サンキュー」は試しておきたい。芸能界でも毎日のようにニューハーフタレントを見るだろう。「オカマ」や「オネエ」との区別がなかなか難しいが、マツコデラックスやミッツマングローブ、クリス松村やKABAちゃん、IKKOなど、そのニューハーフ独特な観点から語られる言葉に耳を傾ける視聴者が多くいる。

そして一般人も、普通の男性が女性のコスプレをしたり、本格的な女装をするような人が増えてきている。大方のこの影響の背景にはアニメやゲーム、漫画などのサブカルチャーの影響を受けて育った「草食男子」の延長にあると考えられる。幼少の時代からそのようなコンテンツを通して女の子の趣味や生活、仕草、感情、その他生き方を見て憧れ、成長するに従ってその思いが形となって女性化しているようだ。日本ではすっかりコスプレといったものが浸透しているので、新宿でセーラー服を来て女装をした男性が歩いていてもさほど騒がれない(注目はされるだろうが)。また女装の一番のポイントはメイクだろう。男性だけど化粧をしたいという欲求を持った人は多くいて、あるカフェでは男性がメイドの女装をして接客するお店があり、そこには「普段は男性として生活しているけど、ここでは女性になることができて嬉しい」と、女の子に憧れる草食男子が集まって働いているようだ。

ニューハーフのと遊べる新宿デリヘルは「新宿サンキュー」では、ニューハーフに手こきや全身リップ、フェラなどをしてもらえるお店で、今注目を集めている。特に人気嬢の「みき」ちゃんは、女性にはできないようなダイナミックなプレイや、バキュームフェラが人気で、ルックスも「え、元男性なの?」と思ってしまうほどの美人で、ニューハーフにどはまりしてしまうお客さんも多い。ニューハーフの「みき」ちゃんは女性よりも女性らしい面があって、会話をしていても非常に賢くて論理的な人が多いので、バー等でのコミュニケーションは全く飽きない。またコント風の派手なショーをやったり、その発想はニューハーフならではの感性がある。日本のニューハーフショーをわざわざ見に来るような外国のお客さんもいて、今日本は空前のニューハーフブームだ。驚きなのが女性のお客さんも今増えてきているということ。男性や女性と話すよりも、その中性的なポジションから見る世の中の話が面白く、今後人気とこのジャンルの発展が期待できるのがこのニューハーフ風俗だ。

新宿デリヘルサンキューはこちら